主婦の疲れTOP > 疲れにくい身体をつくる > 疲れにくい身体つくりに必要な栄養と休養

疲れにくい身体つくりに必要な栄養と休養

 
家族疲れにくい身体を作る。

これは、主婦が美しく、活動的に毎日を過ごし、大事な家族との幸せな時間を築くことに繋がっていきます。

活き活きとしたあなたが、大切な家族を幸せにしていくものです。


そのためには、あなたが溜め込んでしまった疲れを、しっかりと解消し疲れにくい身体を手にすることが必要なのです。

睡眠時間をたっぷりと取る



疲れにくい身体を手に入れるためには、睡眠時間をたっぷりと取るように心がける必要があります。

睡眠時間をしっかりと取ると言うことは、その日の疲れはその日の内に取り除くと言うことなのです。

全く疲れないと言うことは、ありえません。

だからこそ、その日の疲れはその日の内に取り去り、次の日へと持ち越さないようにすることが必要なのです。

リラックスできる時間を作る



心身共にリラックスできる時間というのは、非常に大切です。

家事や育児に追われ休む間もなく過ごしている主婦にとっては、殊更大切で必要な時間なのです。

例えば、入浴の時は、温めのお湯にゆっくりと浸る。

そうすることで、血行も良くなり、筋肉も軟らかくなります。

そして、新陳代謝が良くなりますから、疲れにくい、疲れが溜まりにくい身体に変わっていきます。

ビタミンB1を積極的に摂取する



疲れにくい、そして疲れが溜まりにくい身体つくりには、当然、栄養補給が必要であり、大切です。

特に、疲れに効果的なビタミンB1は積極的に補給するようにしましょう。

ビタミンB1が不足すると体内でエネルギーを作りにくくなり、疲労を引き起こしやすく、抜けにくい身体になってしまいます。

ビタミンB1が多く含まれる食材には、

・ニンニク

・豚肉

・うなぎ

・レバー

・玄米


等があげられます。

特ににんにくは、古来から万病を防ぐと言われ、薬用としても重宝してきた食材です。

しかし、非常に薬効の高いにんにくですが、その特有の臭いのために摂取に躊躇してしまい敬遠しがちです。

そんなにんにくの臭いを気にして食べることを敬遠してしまう人でも気軽ににんにく成分を摂取できるように、最近では黒酢等、別の有効成分と組み合わせた疲労回復の為のサプリメントもあります。

にんにくをサプリメントで摂取するならコチラがオススメです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

胃にも優しく匂いもマイルド!【熟成にんにく卵黄】


疲れにくい身体をつくり、美しく活動的に過ごすためには、栄養と休養を積極的に取ることが必要です。

美しく活動的なあなたの笑顔が、大切な家族を幸せへと導いてくれるのです。

疲れにくい身体作りをサポートしてくれるオススメなサプリメントです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

熟成にんにく卵黄


自分にあったリラックス方法を見つけて実践し、しっかりと栄養を補給することで、疲れにくい、疲れの溜まりにくい身体を作りましょう。



 

疲れにくい身体をつくる記事一覧

疲れにくい身体つくりに必要な栄養と休養

疲れにくい身体を作る。これは、主婦が美しく、活動的に毎日を過ごし、大事な家族との幸せな時間を築くことに繋がっていきます。活き活きとしたあなたが、大切な家族を幸せにし...


 
サーカス見たくて開設