疲れ・疲労を手早く回復する方法とは?

menu

疲れ・疲労を取る方法

仕事の疲れがなかなか取れない。疲労感が慢性化してしまっているビジネスマン。ハードなトレーニングで疲れが溜まりすぎてしまってパフォーマンスが低下。試合前に疲れを抜きたいと考えているアスリート。そんなあなたに疲れ・疲労を回復する方法をご紹介します。

疲れ・疲労を取る方法

疲れ・疲労を手早く回復する方法

あなたも思い当たりませんか?

原因も判らないのに、

・身体がだるい

・最近、妙に疲れやすい

・最近、疲れが抜けにくい

と言うようなことが。

例えば、風邪を引いたとか、最近寝不足だというような時であれば、免疫力が低下するため疲れが抜けないという事もあります。

しかし、このような場合というのは、ぐっすりと眠り、安静にしていれは数日で疲れも抜けるものです。

もし、そのような原因が思い当たらない場合は、食事のバランスが崩れているということも考えられますから、食事のバランスを考え、1日3食をしっかりと摂ることを心がけてみましょう。

また、生活のリズムの崩れも、疲れやすくし、疲れが抜けにくいという状態を引き起こしますから、早寝、早起きを心がけるようにすることが必要です。

そうすることで、夜になると眠気が起こるようになり、就寝時になれば眠れるようになり、深い睡眠も得られるようになります。

活性化酸素


活性化酸素が体内に溜まると新陳代謝も悪くなります。

そうなると、代謝などに効果を発揮する物質であるエンザイムなども作られにくくなります。

また、年齢が進むと共に、活性化酸素が溜まりやすくなり、エンザイムなどは減っていきます。

このように年齢が進むと共に、身体の回復能力や機能が衰えてきているのに、それまでと変わらない食生活や生活習慣を続けていれば、当然のごとく身体は悲鳴を上げます。


・どうしても眠れない

・眠っても眠りが浅くて、スッキリとした目覚めができない

・毎朝起きると、疲労感が残っていて、身体も怠い

こんな状態が続くようであれば、何かしらの原因があるはずです。

ですから、一度食生活を見直してみることが必要です。

疲労から回復するための栄養分を、しっかりと食事で摂取していきましょう。

どうしても食事から、必要な栄養分を必要量摂取することが難しいのであれば、サプリメントなどで、補っていくのも一つの方法です。


サーカス見たくて開設